オーガニックコスメを使っていてよくある失敗例について

オーガニックコスメの口コミを見てみると、肌が綺麗になった、トラブルがなくなったなど良い意見がたくさん見られます。
なので、オーガニックコスメを使えば、自分の肌の悩みもすぐ解決できるという期待を持ってしまいますよね。

でも、ただオーガニックコスメを使えば、それで理想の肌が手に入るというわけではありません。
性質を知らないまま使うと、失敗してしまうこともあります。
失敗例をチェックして、自分にも同じ状態にならないように気をつけましょう。

使えばすぐに効果が出る?

オーガニックコスメに対してのイメージは、「肌に優しい」「美肌になれる」「肌力が高まる」というものではないでしょうか。
これは間違えではないのですが、オーガニックコスメはケミカルコスメのように、化学合成成分で一時的に美肌にするものではありません。

化学合成成分は、つけてすぐに潤いを感じられたりします。
でも、肌質を変える効果は期待できないので、その状態は長続きしません。

オーガニックコスメは、植物が持つ力を使って、肌が本来持っている美容成分を合成する力をサポートしたり、回復する力を高めていきます。
肌の力に働きかけて、弱っている部分を回復させているのですから、すぐに効果が出るものではないのです。

それなのに「即効性がない」からといって使うのをやめてしまうと、オーガニックコスメの効果が得られず、使った意味がなくなって失敗してしまいます。

肌荒れが起こると失敗?

失敗だと勘違いしやすいのは、オーガニックコスメを使うことによる肌荒れです。
オーガニックコスメを使い始めると、人によっては肌荒れを起こしてしまいます。

肌トラブルが起こると、コスメを変えたことが失敗だと思ってしまうのはしょうがないことです。
でもオーガニックコスメの場合、一概に失敗とは言えないことがあります。

ケミカルコスメは、ポリマーで蓋をして乾燥しないようにしていますが、オーガニックコスメにすることで、この蓋がなくなります。
そのため肌が乾燥してトラブルが起こることがあるのです。

そこで、ケミカルコスメからオーガニックコスメに変える時の注意点。
一気にアイテムを変えるのではなく、1つずつ様子を見ながら変えていくこと。
こうすることで、肌トラブルを少なく抑えることができます。


関連記事


オーガニックコスメお試しランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 琉白(ルハク)のトライアルセット体験

    30代前半のころは、まだ自分の肌に自信がありました。スキンケアも最低限のことは毎日していたし、美容液…
  2. オラクルのお試しトライアルを体験

    現在アラフォーの私が、なぜ急にオーガニック化粧品が気になりだしたかというと、最近ファンデーションをミ…
  3. HANAオーガニックのトライアルレビュー

    最近ふと鏡を見ると目じりに小じわを発見。長年使っているスキンケアはエイジングケアをうたっているもので…